【徳島の林道】倉羅川井峠線の葉波岳を見てきた

徳島の林道

休みの楽しみの一つとして、スーパーカブで林道を走っています。

林道を走るのはモトクロスバイクなどがいいのでしょうが、そんなバイクは持ってないので、カブでウロウロしています。

スーパーカブで林道を走る魅力は、その遅さにあります。

時速30km/hで走るので、いろいろな景色がゆっくりと楽しめるのがいいところです。

残念なのは、一日走ることのできる距離が短いことです。

ロードスターのように車高の低い車では林道は走行できませんので、経済的なスーパーカブで林道ツーリングは新鮮な楽しさがあります。

この林道 倉羅川井峠線 は、神山と美郷の境、倉羅峠からアクセスすることができます。

この辺りが入り口です。

Google マップ
Google マップで地図を検索。乗換案内、路線図、ドライブルート、ストリートビューも。見やすい地図でお店やサービス、地域の情報を検索できます。世界地図も日本語で、旅のプランにも便利。

国道の川井峠側は通行止めになっているので、現在はそちらからのアクセスはできないようです。

随分前に川井峠のトンネルそばから行ったことがあるのですが、倉羅峠側から走るのは初めてなので、ちょっと楽しみです。

天気もよくて気持ちよく走ることができます。

途中、分岐で案内がありました。

きれいな案内です。

分岐で林道 大平慎山線 があります。こちらは木屋平方面に抜けることができます。

今回はこちら方面には行きません。

林道 倉羅川井峠線を走るとすごい展望が現れます。

葉波岳という名前がついてました。

以前に来たときはこんな立派な看板も何もなく、ただ展望が開けているだけでしたが、休憩スペースもあって、お弁当を持ってくると楽しくできそうです。

ベンチだけでなくテーブルも欲しいなぁと思ってしまいますね。

山が波のように広がっていて気持ちいいです。

林道は人が少なくて気持ちいいです。

割と道がいいので、普通のセダンでも走行可能かと思いますが、自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました