スーパーカブでスーパー林道へ行ってきました

スーパーカブ

皆さんこんばんは。

今日は休みを利用して剣山スーパー林道へ行ってきました。

旧木沢村の四季美谷温泉の奥から山の家奥槍戸へ行こうと思って走ってましたら、なんと今日から通行止め、、、

昨日確認したときは気づかなかったので、見落としたのかなぁ…

仕方ないので、少し引き返して林道木屋平木沢線からスーパー林道へ侵入しました。

ここからもスーパー林道に入れますし、ここからファガスの森方面は通行可能なのでこちらから行って見ました。

無事にスーパー林道を走れました!

ハンドルのポーチにパンが刺さってますが、山の中は何も売ってないので、パンとかコーヒーとかは町中でゲットしておかないと大変な目にあいますよー

見える山々は、標高が高いため、まだまだ新緑になっていませんでしたが、まさに枯れ木も山の賑わいでしたね。

スーパー林道はダートなので、パンクしやすいです。

以前に来たときは見事パンクしてしまいました。

その時はパンクしたまま走行して帰りました。タイヤとチューブはボロボロでしたが、ホイールは無事で今もそのまま使用しています。スーパーカブって本当に強いですよね。

パンクしたままでも帰ることができるのって凄いですね。

その時も今と同じようにスノータイヤでしたが、山がかなり消耗していた状態だったので、パンクもしやすかったのかも知れません。

普通のスーパーカブのタイヤだと簡単にパンクしてしまうかも知れませんね。

今回は問題なく走りきりました。

今回は急遽スーパー林道にチャレンジしたので、何も持たずに行ったのですが、代えのチューブくらいは持っていった方がいいのかも知れませんね。

もちろん、工具と空気入れもね。

ファガスの森の手前に高城山雨量レーダーがあります。

どーん!それがこれです!!

恰好いいですよねー

存在知らずに最初に目にしたときは本当にびっくりしました。

今回はなんと、このレーダーの整備に使うモノレールが稼働していました!!

モノレールの小屋が開いてる!

ここが開いているのは初めて見ました。

近くにスーパーカブを駐車して覗きに行くと中は無人。

そーと近づいて撮影して、帰ろうとすると人影が・・・

勝手に撮影していたので怒られる覚悟で声を掛けると気さくな方で、写真くらいかまいませんよと言っていただけたので、言葉を甘えて中を撮影させていただきました。

まぁ何の変哲もないですが。

まず目にすることはないであろうモノレールの使用上のチェック事項。

まぁ、この中に入ることは最初で最後でしょうから、楽しかったですし、気さくな方で本当に有り難かったです。

ただ、ブログの記事にする旨を話してなかったので、問題があれば消去します・・・

中を撮影させて頂いた後、少し走ると高城山の登山口を発見しました。

僅か700mなのでチャレンジしました。

登っていると何やら音が聞こえてきます。

エンジン音のようなうなるような音ですが車じゃない!これは!モノレールの動作音だ!!

慌てて山を登ると、

モノレールと遭遇!

後ろ姿をパチリさせていただきました。

山頂目指して歩きます。歩きやすい登山道です。

ここが山頂なのかなぁ?

案内看板はないので不明ですが、ここが一番高そうなので登っておきます。

すぐ横にこのレーダー塔があります。

迫力ありますね。

反対側の景観も素敵でした。

今回は急遽、高城山を登りましたが、お手軽に登ることができる割に見どころ満載の山でした。

おすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました