ダイソーのドリンクホルダーをテリオスキッド用に購入

テリオスキッド

テリオスキッドの車内は簡素で、ドリンクホルダーの一つもついていません。

そのくせ、灰皿だけはフロントにもリアにもある謎仕様です。

まぁ、古き良き時代の名残なんでしょうが、何も良くないので、とりあえずドリンクホルダーを購入します。

今回購入したのはダイソーのドリンクホルダーです。

後部座席にドリンクホルダーが欲しかったので、後部座席用です。

これですね。

ただのワイヤーですが、一応ゴムの滑り止めがついています。

取り付けは非常に簡単で、ヘッドレストを外して差し入れるだけです。

まぁ、見ての通りなので固定などされていませんので、走行中に使うと危険かも知れません。

このあたりは様子を見ながら使っていきます。

こちらもダイソーで110円で購入したものですが、ドリンクホルダーにかぶせてドリンクと小物を置くことができるようにするものです。

非常にかんたんな作りで、安っぽいです。

ドリンクホルダー側にドリンクが乗っていないとトレイにバーガーなどを置くとひっくり返ります。

これはテリオスキッドのこの部分のドリンクホルダーが四角なのもイチ要因ですかね。

今回のドリンクホルダーの購入目的は、車内でマックを食べるときに少し快適にしたいことでしたので、一応の目的は果たせそうです。

ワイヤータイプのドリンクホルダーはヘッドレストの連結部分に差し入れる他に違った使い方を考えてみました。

ドアロックのピンに引っ掛けてみました。

これはこれで良いような感じです。

ちなみに走行中には使用していません。

それで、このワイヤータイプのドリンクホルダーに小物を載せれるアダプターを載せて見ました。

なかなかいい感じに思うのですが、いかがでしょう。

ちなみにこの状態でマックのドリンクMとバーガーを載せて使ってみましたが、なかなかうまい具合に使用することができました。

ただ、まぁ、安いので見栄えもそれなりですし、このまま行くかは謎です。

とはいえ、ひとまず目的を果たすことができたので良しとします。

しっかし、110円とはいえ、トレイの方はバリが酷くて格好悪いですね。

ダイソーよりはセリアとかで選ぶともう少し格好良くしたものが手に入るかもしれません。

それと、後部座席の二人が使うとなるともう1セット必要になるので、全部で440円必要です。

500円近くダイソーで使うくらいなら、アマゾンでもう少しマシなものが買えそうですね。

これとか、良さそうな感じしますね。

価格もアマゾンで475円だし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました