ヤフオクで購入したテリオスキッドの下回りを確認

テリオスキッド

少し前に手に入れた中古のテリオスキッドの駐車場所にオイルだかグリスだかの汚れが落ちてました。

冷却水やウォッシャーではないのは分かりましたが、オイルなのかグリスなのかは不明でした。

付着している量はほんの少しなのでグリスなのかなぁと思いました。

実際に確認しないとわからないのでジャッキアップして潜り確認します。

フロアジャッキをフロントセンターにかけます。

スチールのアンダーカバーにきちんと穴が開いてるのでそのままジャッキがかけれます。

下から見たジャッキアップポイントです。

もちろん、ウマを掛けてから下に潜ります。

サイドスカートが装着されてせいでウマを掛けるジャッキアップポイントがとても分かりにくいです。

僕のもっているウマの形状だと車載のジャッキを掛けるポイントにはあまり向かないのですが、慎重に乗せます。

フロアジャッキを掛けただけで、絶対に車の下に潜らないようにしましょう。

実際に知人でジャッキが外れて車の下敷きになった方がいます。本当に危険ですのでやめましょう。

さて、順にブーツを確認して行きます。

ステアリングラックブーツ異常なし。


ボールジョイントブーツ異常なし

タイロッドエンドブーツも異常なし。

ドライブシャフトブーツも異常なし

この部分のブーツも問題なし。

と、ここでオイルにじみを発見。

オイルパンにオイルにじみを発見。

まぁ漏れがあるという程ではないのですが、割としっとりしてます。

車検が2月14日に受けてあるので、そのときには滲みは拭き取っていたはずなので、2ヶ月待たずに割としっとり。

オイルを硬いものに変更したり、ワコーズの添加剤を入れて見たりしようと思います。

しかし、ミッションの付け根にもオイルの滲みがあるので、エンジンオイルなのかミッションオイルなのか、はたまたデフオイルなのか不明ですが。

フロアしたの全景です。

ほんと、サビなどなくてキレイです。

アンダーカバーの汚れはオイル汚れなので割と漏れがあったのか、それとも、交換の際にできた汚れなのかは不明ですが。

ついでにブレーキホースも確認しましたが、問題ありませんでした。

オイルにじみが酷くならなければいいなぁと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました