ビートのベルト交換

ビートにはタイミングベルトのほかにファンベルトがついてます。
タイミングベルトは難易度が高いので僕は手が出せてません。
DIYで交換したのはオルタネーター用のベルトとエアコン(クーラー)用ベルト
きっかけはエアコンベルトが切れたから。
ねっとには情報はあるのだけど、僕も初めてだったのでちょっと心配
結果は簡単だったので心配は杞憂でしたね。



交換自体は半日
作業はエンジンメンテナンスリッドとトランクルームのエアクリ用のリッドから行える
(下からの作業はなし)
作業はナットを緩めてベルトテンショナーを緩めて古いベルトを外して新しいのを掛ける。
ベルトのテンションは規定があるみたいだけど、適当にしました。滑るようなら強く掛ければいいんじゃないかと。
これがメンテナンスリッド側から見た写真sです
s_DSC_0014.jpg
黒いブローバイホースが邪魔になってるので外してます。
手の入る隙間はあるけどやっぱり狭いので整備性はよろしくないですが、手間がかかるだけで難しくないですね。
ここまでアクセスにはメンテナンスリッドを開ける、ブローバイホースを外す。だけですからね。
こっちはエアクリ横からの画像です。
DSC_0015.jpg
画像の〇で囲んでいるナットを緩めて、テンショナーのナットを緩めます。
それとオルタネーターもエアコンのコンプレッサーも後一つずつナット(写真撮り忘れました。)で固定してあるだけなのでそれを緩めます。
するとベルトを緩めることができるので、新しいのに交換すれば完成です。
交換してから時間が経っているのでうろ覚えですが、簡単でしたよ

ファンベルトセット/ビート PP1用

ファンベルトセット/ビート PP1用

  • 出版社/メーカー: ハンプ/HAMP
  • メディア:

僕はこれを使いました。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました