ロードバイクをビートに積む

ホンダビートはとっても小さな車。
これにロードバイクは載りません。
しかし、キャリアを利用すれば簡単にビートでもロードバイクを運ぶことが出来ます。
利用するのはこれです。

TERZO ( テルッツオ ) リア サイクルキャリア 2台積み ブラック EC16BK

TERZO ( テルッツオ ) リア サイクルキャリア 2台積み ブラック EC16BK

  • 出版社/メーカー: TERZO(テルッツオ)
  • メディア: Automotive

TERZOブランドなのですが、日本で企画されて制作されたものではなく、海外製品にステッカーを張り付けただけのものです。
海外ではSARISというブランドで販売されています。
僕が購入した時は日本では2台積のモノしか販売されていませんでしたが、現在は3台積のモノも販売されていますね。
しかも安いですね。当時はもっと高かったと記憶してます。
僕が購入したころは円が1ドル80円だったので個人輸入で購入するのがお得でした。
さて、これが実際にビートにロードバイクを乗せたところですw
s_DSC_0069.jpg
笑える画像ですね。
しかもこのキャリア3台積です。
残念ながらビートに3台載せて走行したことはないですが、多分カーボン3台なら問題なく乗ると思います。
アルミロードバイク3台だとバンパーが歪んでしまうかもしれないです。
僕のキャリアが黄色なのは海外で購入したからです。いいでしょ。
日本ではこういった派手な色のものは売れにくいのでしょうかね。海外のサイトにはピンクとかもありましたよ。限定カラーとかもあって色とりどりで楽しいのですがね。
キャリアを取りつけて、ビートのボディよりも自転車がはみ出していますが、これは違法ではないようです。
ただ、取り付け位置が低すぎるとナンバーが完全に隠れてしまうのでそれには注意が必要です。
ちなみに、僕は2台載せで15キロ程度走ったことがありますが、長距離走るなら途中で緩みがないかなどの確認が必要です。
スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました