ケータイマグや魔法瓶山に持って行くのはどれがいい

富士登山山頂で、山荘で買ったお湯を持って行って飲んでいるカップルを見かけました。
こういう時には魔法瓶があるといいなーと思いました。
そういうタイミングでモンベルから新製品登場
ヨーロッパ最大のアウトドア国際見本市でアワードを受賞した、登山用ボトル「アルパインサーモボトル」。
過酷な低温環境で、最高の性能を発揮する軽量・コンパクトなボトルには、シンプルなデザインながら随所にさまざまな工夫が施されています。とのこと。
http://webshop.montbell.jp/common/system/user/infomation/disp.php?site_category_id=2&infomation_id=445#499
これはいい!となりましたが、購入前に他も検討してみることに



有名なメーカーは象印サーモス、タイガーでしょうか。
どれも日本のメーカーで安心感があります。
比較した商品はこちらです。
ちなみに、個人的好みによりチョイスはすべて直飲みタイプにしました。
象印 水筒 直飲み 軽量ステンレスマグ 480ml

象印 水筒 直飲み 軽量ステンレスマグ 480ml スレートグレー SM-SC48-HM

象印 水筒 直飲み 軽量ステンレスマグ 480ml スレートグレー SM-SC48-HM

  • 出版社/メーカー: 象印(ZOJIRUSHI)
  • メディア: ホーム&キッチン

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L スカイブルー JNL-502 SKY

タイガー 水筒 480ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル サハラ マグ 軽量 夢重力

モンベル 500ml 265g 生産国:不明 3780円
象印 480ml 205g 生産国:タイ 2600円
サーモス 500ml 210g 生産国:マレーシア/フィリピン 2318円
タイガー 480ml 190g 生産国:中国 2598円

金額は2016/9/17調べ
モンベルの商品は意外にも日常使いの商品群よりも重かったです・・・
ただ、堅牢さや蓋がコップになっている部分は他にはない魅力だと思います。
しかしながら、抜きに出て高いですね。
象印サーモス、タイガーは価格は横並びですね。
サーモスがわずかに安いですが、色が好みじゃない・・・
タイガーが一番軽くていいのですが、中国製・・・
象印にはアマゾン限定モデルがあるのでそれにしようかな・・・でもアマゾンモデルは250g・・・
スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました