ビート エンジン駄目にしました

少し間が空いて、気分もなんとか、復調です。

ビートは距離も22万キロを越えていたので、処分することに決めました。

ずっと乗るつもりでいたので、ずいぶん悩みましたが、費用的なものが大きな理由です。

エンジンをリビルドに載せかえたとしても、ミッションもクラッチもボディもやれやれで、いつオーバーホールするかという状態なので、諦めて処分します。

タイベルは実際は切れたのではなく、駒飛びでした。

s_DSC_0101_20170208_141544.JPG

s_DSC_0100_20170208_141547.JPG

ベルトを反対方向に反らせると、ベルトの山が剥がれそうになります。

これでは、駒飛びするのも当たり前です。

ビートのタイミングベルトは7万キロで交換しませう

この状態になる前に交換すべきなので、誰かになん万キロで交換したらいいですか?と訊かれたら、僕なら7キロ越えたら変えるよと言いたいですね。

以前にディーラーで訊いたら、あっさり「10万キロ」といわれましたが、このディーラーはあてにならないですね。

今、7万キロを越えてるなら、換え時です。

たまたま、友人にタイミングベルトの交換時期をきかれましたが、(ビートではない)換えようと思った時が換え時と強く言いました!

こんな気分になるより、財布を薄くしても、気持ちよく愛車に乗って欲しいからです

タイベルの異常には異音はするが…間に合わない

よく、タイベルが切れるときに前兆はあるのかという話がありますが、僕の場合は前兆はありました。

それは、普段聞いたことのない異音でした。

一定の間隔で妙な音(どんな音なのか定かじゃないです)がしました。

聞いた瞬間にベルトが何かおかしいと感じました。

ただ、僕の場合はブイベルト交換したばかりだったので、そっちかと思ってしまいました。

それで、今度の休みにでもテンションなんかを確認しようかなぁと思ったくらいでした。

その音も大きな音ではないので車内には聞こえてきません。たまたま、休憩に降りて、しかもエンジンを掛けたままだったから、気付いただけです。

そして、その異音に気付いた一時間あとに、エンジンクラッシュです。

その日、いつからその異音がしていたのかは定かではないですが、朝にはなかったのは確かなので、異音がしたら、もう走ることは出来ないです。

おそらく、音を聞くことなくタイベル駒飛びさせることの方が多いでしょう。

だから、距離で交換するべきです。

そうして、ディーラーの整備のいうことは、当てにならないってことですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました