スーパーカブのチェーン交換

スーパーカブのチェーンがガチャガチャなるようになってしまいました。
スーパーカブは以前乗っていて、1年くらい乗った後ずっと放置してました。
最近、ビートからロードスターに乗り換えたことで燃料代がかさむようになったので、カブを併用しようと思い立ちました。
実家に数年間放置していたスーパーカブはガソリンを投入すると結構簡単にエンジンがかかりました。
ブレーキも効くしそのまま乗って帰りました。
しかし、帰り道でチェーンがガチャガチャと音を立てているのに気づき調整することにしました。
スポンサーリンク



カブのチェーン調整はすごく楽にできます。
僕のカブは「スーパーカブカスタム50」というやつで普通のカブと少し違うところがあります。
外観の一番の違いはヘッドライトが一般的には丸ですが、僕のは四角です。
性能的な違いは、普通のカブが3速なのに対して、カスタム50は4速です。なので、ロングツーリング向き&高燃費です。

さて、チェーンの調整ですが、リアタイヤを引っ張ることで調整します。

1、ハブのナットについている割れピンを抜く
2、ハブのナットを緩める。
右側のボルトが供回りしてしまうので左右にレンチをかけて緩めます。
また、左側はダブルナットになっているので両方緩めます。
この際、緩めるのはわずかでいいです。
3、チェーン調整用のナットを回して張りを調整します。
4、調整できたら、逆作業でおしまい。
ちなみにチェーンカバーは外さなくても調整できますが、外したほうがチェーンがしっかり見えるので外してやるのが普通のようです。
簡単なんですが、調整できたと思って、すべてのナットボルトを締め上げて、チェーンの遊びをみるとギチギチなっています。
これは最後にボルトナットを固定するとチェーンがさらに引っ張られるからのようです。
ですので、ボルトナットを固定する前の調整では必要な遊びを倍くらいにしておくといい塩梅になりました。
チェーン調整を終えてもう一度確認すると、遊びがちょうどいいところとギチギチなところが混在しているのに気づきました。
これはチェーンが伸びる際に、いびつに伸びてしまったためでした。
そうなるとチェーン調整ではなく、チェーン交換をしなくてはだめでした。
ショックでしたが、仕方ないのでチェーン注文。
今回購入したのはこれです。 メイドインチャイナの1000円!

バイクパーツセンター スタンダードチェーン ホンダ C50 カブ STD/DXなど 420-100L

バイクパーツセンター スタンダードチェーン ホンダ C50 カブ STD/DXなど 420-100L

  • 出版社/メーカー: バイクパーツセンター
  • メディア: Automotive

人気なのはこれですね。
1500円でレビュー100件超えて4.5★ これは完璧ですね。

1000円のはレビューで少し不安なものがありますが、届いた商品の感じはとても高性能に見えました。
まぁ、見えただけかもしれないですが。
で、カブのチェーンは駒数が98らしいのですが、
僕のカスタム50は駒数100です。
今回購入のチェーンもコマ数は100なのでチェーンをカットしなくていいので楽ですね。
この辺りもカスタム50の魅力かもしれない。(僕にとっては魅力でしたね)
交換ですが、
調整とほとんど同じです。
チェーンを引っ張って調整する代わりに、緩めて付け替えます。
1、緩んだチェーンを繋いである部分で切り離す。
これはペンチで簡単に外れます。
繋ぎ部分は3つのパーツでできたますので、ロックを外す→手前のプレートを抜く→奥のピンを抜く とチェーンが切り離せます
2、古いチェーンと新しいチェーンを古いリンクで繋ぎます。

3、後輪を回して、新しいチェーンを一周させます。
4、古いチェーンを取り外して、新しいチェーンを新しいリンクロックを使って固定します。
5、チェーンを調整しておしまい。
チェーンオイルはもともとチェーンがぬるぬるしてるので注油しませんでした。
しばらく走って初期伸びが出たタイミングで注油する予定です。
スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました