大川原高原のあじさい 見頃情報

徳島のあじさいの名所のひとつ大川原高原あじさいが見頃を迎えようとしています。
大川原高原徳島市のとなりにある佐那河内村にあります。
佐那河内村徳島県の唯一の村です。
徳島駅前から佐那河内役場までは車で25-30分くらいです。
徳島市内から近いのに長閑な田舎の村に簡単に遊びに行くことができます。
佐那河内役場からは車で15-20分くらいで到着します。
佐那河内役場の近くにファミリーマートがあります。
このすぐ傍の交差点を南上がる道が大川原高原への道です。
このファミリーマートでおやつやジュースを買っていくことをお勧めします。
一応山頂にもヒルトップハウスとソフトクリームとBBQが売りの店もありますが、不定休なのであてになりません。
まぁ、紫陽花の見頃のころは大抵はオープンしているようですが。
s_DSC_0346.JPG
大川原高原は標高1000メーターを超えてありますので比較的涼しいですが、紫陽花の辺りは木陰が殆どありませんので日傘や帽子は必須です。
写真にあるように霧が発生しやすい場所なので、天気次第で霧に囲まれてしまいますが、これはこれで楽しいです。
スポンサーリンク



s_DSC_0345.JPG
大川原高原あじさいの他に風車がみることができます。
写真は風車の足元です。
風車の大きさに圧倒されます。
残念ながら撮影のときは霧で風車の羽を映すことができませんでした。
写真はすべて2018年6月19日に撮影しました。
s_DSC_0347.JPG
わかりにくいと思いますが、紫陽花が割と咲いています。
見頃は6月末~7月上旬なので、本当に見頃が近いですね。
天気がいいと徳島の街並みが一望できるので、それもここの魅力のひとつです。
残念ながら写真は今回はありません。。
s_DSC_0348.JPG
また、天気がいいと牛が放牧されていますので、放牧場の方に散歩するのもおすすめです。
散歩するならうしの糞には十分気を付けて下さい。
s_DSC_0349.JPG
スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました