スーパーカブ、冬の防寒対策。OSS WNHC-03レビュー

新年あけましておめでとう御座います。
本年もよろしくお願い致します!
年明け一発目のブログもまたカブです。
ロードスターも乗っていますし、ロードバイクにも乗っていますので、またブログに書こうと思ってますが、今回はカブってことです〜
冬にカブに乗ると一番冷えるのが指先です。
その対策は有名です。
そう、ハンドルカバー!
ダサいことでも有名かも…
なので、若い時は、分厚いグローブに高いお金を出していました。
それでも寒い!
高いのに、分厚いのに、寒い!
それで、去年からハンドルカバーを取り付けました!
15464913289786.jpg
これです!
大阪繊維資材というメーカーのネオプレーン製の防寒防水ハンドルカバーです!
なんと、Amazonさんで2000円ほどで買えちゃいます!

OSS ( 大阪繊維資材 ) ネオプレーン 防寒防水ハンドルカバー ブラック 保温性抜群 WNHC-03

OSS ( 大阪繊維資材 ) ネオプレーン 防寒防水ハンドルカバー ブラック 保温性抜群 WNHC-03

  • 出版社/メーカー: 大阪繊維資材(Oss)
  • メディア: Automotive
こいつは、安いくせに、程よく格好いいと思って買いました〜
新品の時は商品画像のように、真っ黒でした。
これを購入したのは2017年12月なので、2年目なんですが、色褪せが進行して、紫がかって見えます。
これは少し残念でした…
ただ、春、乗らない時期に取り外さずに屋外放置だったせいで、褪色が進行したのかも知れないと思ってます。
冬の日差しだけなら、1年でここまで褪色しないと思います。
取付は簡単。
穴にハンドル通して、紐で括り付けるだけです!
右側はハンドルとブレーキレバーをそれぞれの穴に通します。
2箇所に通すお陰で、ハンドルカバーが傾いたりせずに安定します。
が、カブにはクラッチレバーがないので、左手側は安定感が悪く、カバーが傾きがちです。

15464913180105.jpg

ハンドルに対して真っ直ぐにならず…
この辺はどのハンドルカバーを選んでも装着方法が同じなら、同じなんでしょうね…
これが地味に気持ち悪いのですが、使用に問題はありません。
15464913291467.jpg
内部はこんな感じです。
ドローコードがついていますが、僕は締めずに使っています。
それでも寒く無いです。
ドローコードで締めると余計に暖かいのですが、手の出し入れがし辛いので、使ってないです。
因みにこれは手首部分が短めです。
なので、着るものによっては、手首が少し寒く感じます。
まあ、これも手の出し入れの安さとどっちを取るかって感じでしょうかね。
手首が寒いのは、絶対に厭だ!!!って方には向かないです。
15464913178223.jpg
オシャレなレッドダブルステッチです。
これを装着すると、10℃くらいなら、素手で平気です。
5℃程度でも30分くらいなら全然問題なく走れます。
ただ、常に指先が冷たい人はもう少し防寒が必要かも…
普段僕は手が温かいので…

15464913179314.jpg

この部分はウインカーを操作する部分です。
表皮がめくれて傷んできてますが、そのせいで風が入るって事はないです。
大雨の日はまだ使ってないので、防水性能は不明です。
小雨に1時間くらい振られる程度なら問題無かったです。
オススメですよ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました