【NA8C】ロードスターのミッションオイル交換

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ユーノスロードスターのミッションオイル交換しました。

やり方は簡単です。

フィラーボルトを緩める。
ドレーンボルトを緩め、オイル排出。
ドレーンボルトの鉄粉を取り除いて取付ける。
ドレーンから溢れるまでミッションオイルを注入。
ドレーンボルトにシールテープを巻いて取付。

まぁ、兎にも角にもジャッキアップです。

次に車体に潜り込むので、ウマを掛けます。

使った工具は14スパナと24ソケット。

f:id:VECCHINO:20191214142310j:plain
これがフィラーボルト

頭が四角のボルトです。
しっかりとナメてくれてます。
前回は工場にお金を払ってやったのにね…
多分、前のオーナー時代からナメてたんだと思うのですが、交換すべきなのに…

まぁ、DIYなら交換しません!
なぜなら、交換する新品ボルトが身近にありませんからね。
修理工場なら、用意するか相談して欲しいものです。

気を取り直して、取り外し!

ですが、14スパナは短いので、全く緩みません!

仕方ないので、ナットとスパナをアルミテープで固定して、足で押し込んで緩めました!

緩んだらまずは穴に指を入れてオイル量の確認。
キチンと入っているのか、一応確認しました。

カラカラだとどっかに漏れてる訳ですから。

僕のロードスターは問題なしでした!

f:id:VECCHINO:20191214142850j:plain
こちらがドレーンボルト。

写真では傾いてますが、実際真下を向いています。
24のレンチで緩めます。
これは力も入りやすいし、簡単に、外れました。

ドレーンボルトはマグネットになっているので、鉄粉が取り憑いてます。
ショップタオルでキレイにします。

いつの頃からかショップタオル高くないですか?

キレイになったら、ドレーンボルトを取り付けます。
ドレーンボルトはアルミワッシャーがついてるので交換したほうがいいですね。
僕はしてません…

f:id:VECCHINO:20191214144108j:plain

次にフィラーからミッションオイルわ注入します。

僕は醤油チュルチュルを使用してます。
まぁ柔らかなオイルを選んでいるので問題ないですが、硬いオイルだと、灯油ポンプでは難しいとききますね。

f:id:VECCHINO:20191214143537j:plain

長さが足りないないので、耐油ホースで延長してます。

f:id:VECCHINO:20191214143641j:plain

因みにこの耐油ホースはブレーキフルードを交換する時に使用したものですので、灯油で洗って、その後、廃ミッションオイルを一度通してから使用しました。

灯油ポンプも普段灯油に使っているものですので、同様に、廃ミッションオイルを通してから使用しました。

2リットル使用する前に溢れて来たので、慌ててフィラーボルトを閉めようとしましたが、なかなか時間掛かりまして、割とオイルが溢れてしまいました。残念。

まぁ、そんな具合で交換完了!

交換後の感想は、今のところ、良くも悪くもない感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました