【カブツー】明谷梅林と徳島県道284号山口鉦打線と徳島県道36号 その2

2/19/2020の記録の続きです。

 

その1はこちら

 

福井ダム公園から国道55号線へと出ます。

国道なので、それなりの交通量です。

しかも田舎で信号もないので割と皆さん飛ばします。

なので、スーパーカブで走ると心細いですね。

日和佐小野線県道25に逃げるのも一興ですが、今回はそのまま国道55です。

 

実は福井ダム公園からすぐのところに日和佐道路というバイパスが通っているお掛けで、福井ダムから日和佐までの区間は極端に交通量が少なくなって走りやすいのです。

 

なので、25もいいし、55もいいのです。

 

さて、日和佐の町中にはいるすぐ手前にローソンが出て来ます。

このローソンから、今回のカブツーの目的のメインである徳島県道36号へ入ります!

 

因みにこのローソンの手前にドライブイン海賊船がありますが、そこから県道19号が伸びていて、那賀町相生までの快走路となっています。

 

Wikipediaによると、徳島県道19号阿南鷲敷日和佐線という好走路があるため に交通量は多くない。美波町那賀町との境の大越峠を中心に落石が多く、冬場は積雪によるチェーン規制がかかることがあるなどいわゆる険道と言われるにふさわしい道路である。とのこと。

 

で、肝心の36号線へ入るとすぐに桜が咲いてました!

f:id:VECCHINO:20200221141913j:image

満開です。

河津桜ですかね?

 

36号線は暫くは道幅は広いですが、途中から段々と怪しく険しくなってきます。

 

左手にずっと川が流れている道は最高です。

 

狭いですが、本当に交通量は少なく、対向車にはまず会わないのかも。

 

因みに地元の軽トラと5台ほどすれ違ったきり那賀町まで1台もすれ違いませんでした。

 

こんな感じの広い道では、桜並木が!!

しかも、大木ですね。

これは来月以降もう一度走りたいですね~

f:id:VECCHINO:20200221144951j:image

 

f:id:VECCHINO:20200221150144j:image

ちらほらと、梅も咲いていました。

f:id:VECCHINO:20200221150256j:image

石積みのキレイな棚田が出現!

ここから、暫くは険しい道が続きます。

 

杉の並木が沢山ありますが、そのほかにもあまりみないような木が沢山あって面白いです。

 

f:id:VECCHINO:20200221152757j:image

そして、水遊びに良さそうな場所を発見しました!

 

f:id:VECCHINO:20200221152843j:image

キャンプも出来そうです!

 

f:id:VECCHINO:20200221152916j:image

ここより上流に民家はなかったと思うので水も凄くキレイなはずです。

ただ、キャンプしにくるには、遠すぎるかなぁ。

f:id:VECCHINO:20200221152928j:image

これは何の花?きれいに咲いてました。

 

 

f:id:VECCHINO:20200221153118j:image

36号線の天辺に来ました。

石碑があって旅を盛り上げてくれます。

 

ここが天辺なので、ここから旧相生へと下り道です。

 

f:id:VECCHINO:20200221154024j:image

なかはなかなかいいいなか。

 

f:id:VECCHINO:20200221154623j:image

こんな所にヘリポート

 

f:id:VECCHINO:20200221154652j:image

よーく、読むとホタルと書いてあるような…

ここから降りていくといいようですが…

 

f:id:VECCHINO:20200221154744j:imagef:id:VECCHINO:20200221154757j:image

水がとてもキレイ

 

f:id:VECCHINO:20200221154826j:image

那賀町側にも桜並木が!!

 

f:id:VECCHINO:20200221154901j:image

最後はこの橋を渡って、国道195へ戻りました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました