5,000円台で買える!ノイズキャンセリングイヤホン SOUNDPEATS T2 ANC レビュー

ガジェット

アマゾンプライムデーを利用して、ノイズキャンセリングイヤホンを購入しましたー。

ずっと欲しかったSONYやBOSEを華麗にスルーして、サウンドピーツさんのを購入しました!

その価格、なんと!5,000円台!!

今回はプライムセールで購入したので、さらにお安く4,000円程度で購入しましたよー。

サウンドピーツさんは、色々な評判が有るようですが、僕個人は元々愛用者なので割と信頼しているメーカーさんで、アンカーさんとかと同じ様に気持ち良く愛用できるアイテムを提供してくれる中華メーカーというイメージです。

↑これです!

このイヤホンの売りは何といっても、アクティブノイズキャンセリングです。

他のメーカーでは実現不可能な価格で、実際にアクティブノイズキャンセリングさせてくれます。

使ってみた感想は、充分にノイズをキャンセルしてくれます。

僕は歯磨きの際にはYouTubeを聞き流しながら磨くのですが、電動歯ブラシの動作音や横でガタガタいっている洗濯機の音をかなり軽減してくれるのでとても音声が聞き取りやすいです。

また、ノイズキャンセリングの他にパススルーの機能もあるので、イヤホンを外すことなく会話が交わせます。

ケースを開けた所です。

付属品は説明書とtypeCの充電コードとか必要最低限で好感が持てますね。

本体(右側)です。左側はこれまで使っていたSoundPEATS TrueFree+ ワイヤレスイヤホン です。

購入から二年経過しましたがいまでも現役です。

いまは妻が使用してます。

ちなみにこちらは4,000円程度販売されています。

本体(ケース)サイズを比較すると随分小さくなりました。

おかげでポケットに入れても膨らまないのでいいですよ。

これを購入した時の条件は、1日聴くことが出来るスタミナと防水性能でした。

イヤホン単体だと4時間ですがケースで充電しながらだと35時間使用できるのが魅力で購入しました。

僕の利用はラジオやポッドキャストなので片耳ずつ使えるので充分でしたが、新しいのはイヤホン単体で10時間再生ですからいうことなしです。

ケースを開くとこんな具合で、見た目が随分違います。

これまで使用していたのが左側ですが、見た目の好みはこれまでの奴の方ですね。その辺りは残念でした。

イヤホンを比べて眺めてみると、随分ずんぐりとしています。

色んなセンサーが組み込まれているのか厚みが凄い

耳に装着した感じは悪くないですが、ずんぐりした形のせいで残念ながら目立ちます!恰好よくはないかなぁと思いますね。

スイッチ部分はセンサーなので手袋をしてると使えません。

これまでの奴は物理スイッチだったのでこの部分は残念でした。

しかし、操作性は向上していて、音量の上下が出来るようになりました。一方で曲戻しが出来ません…。曲送りは可能です。

また片耳ずつ使用は出来ますが、片耳使用のときはノイズキャンセリング機能は使えません。ここも非常に残念でした。

しかししかし!とても満足していて、いい買い物をしたなぁと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました